2016年11月17日

海外オペラハウス、クラシックコンサートのドレスコードって?!!!

初めて海外で、オペラハウス、コンサートホールへ行くとなった場合に、一番、心配な問題・・・。

それは、ドレスコード!!!

いったい、何を着ていけばいいのですか? という質問は、毎回毎回、後を絶ちません。。

観光の合間に、オペラやコンサートを見たいし、なるべく荷物を減らしたい。。
スーツや革靴など持っていくのは、かさ張るし、なるべく控えたい・・・


そういうお客様、非常に多いです。💦

私も荷物が多い子なので、非常に気持ちはわかります。

でも、やはり、それなりにドレスアップしないと、
絶対に絶対に、恥ずかしい思いをすることになります


穴があったら入りたくて、周りの目ばかりが気になり、
早く終わらないかな・・、とソワソワしてしまう。👀💦


高いチケット買ったのに、ちっとも集中できないんです!

※安い席でも、入り口やロビーは一緒ですよ??
(スカラ座は別だけど・・・。)

私は、ドレスコードについて、ご質問を受けたときに、誰にでもわかりやすいイメージとして、以下のように答えます。

男性は、ネクタイ&ダーク系スーツが無難、⛳

女性は、シックな、黒紺茶系のワンピースorスーツに、
華やかなアクセサリー、スカーフ、ショール、カーディガン・・・。👠
(木綿より、サテン、シルク、ベルベット、高級に【見える!】素材が◎)


<荘厳なヨーロッパ建築のオペラハウスの場合>

若い方向け ・・・ 披露宴までは行きすぎです。
結婚式の2次会 or 憧れの人と高級レストランでデート
これぐらい、気張りましょう。

ご年配向け・・・ イブニングドレス、タキシードは不要です。
ホテルなどでの謝恩会、同窓会ぐらいが最低ラインです。

どの年齢の方へも、
その装いで、リッツ・カールトンのホテルに入れるか?
三ツ星レストランに、行けるか? 


を基準として、お伝えしております。

<モダンな会場、オーケストラ・コンサートの場合>
黒系のシックなオフィスルック〜お気に入りのお洒落着、合コンに行くぐらいの装いがベストです。
男性なら、ジャケット&ノーネクタイぐらいでもよいです。
(それでも、全体的に素敵にアレンジしてくださいね!)

ベルリンフィルなど、モダンな会場であれば、スーツ&ネクタイは必須ではないです。
パリの新オペラ座、バスティーユなど、モダンなオペラハウスも然りです。

実際には、現地では、かなりカジュアルな方もいらっしゃいますが、アジア人は目立ちますので、短パンにビーチサンダルという訳にも行きません。💧

やらないよりは、きちんとしてた方がいいです。(でも、やり過ぎも浮きます)

いずれも、ドレスコードというのは、周りの人を不快にさせないマナーです。
一生に一度と思い、せっかくの記念日に、とびっきりのお洒落をして来る方もいらっしゃるのです。

そういう方が、あまりにカジュアルな方を見て、悲しい気分にならないよう、最低限のマナーを守りましょう。


お葬式に、赤い服を着ていかないのと、同じです。
荷物になるからといって、敢えて、喪服を持っていかない人はいないですよね?


特に、オペラハウスの平土間席前方や、ボックス席など、ハイグレードなカテゴリーのお座席では、あまりに分不相応な装いは、すごく目立ちますし、ヒンシュク物です。

とりあえず、困ったら、黒です!
それに、ラメや光沢の入ったショールやカーディガン、ジャケット!!

男性なら、セットアップ・スーツ&ネクタイです!!


これは、鉄板です
なるべく、皺になりにくい華やかな素材がよいです。。

騙されたと思って、ちゃんとお洋服と靴を持って行ってください!

帰ってこられたお客様は、皆様、口を揃えておっしゃいます。

ちゃんとお洒落していって、よかった・・・。
恥ずかしくない思いができてよかった。

是非、先人の言葉を、肝に銘じてください


海外のご年配の紳士、淑女の皆さま方は、皆様、ただの黒いスーツ、黒いワンピースに、ショール、ネックレスぐらいなものです。
何も、わざわざ何十万もする、ドレスをあつらえる必要なんて、ないのです〜〜

何回か行けば、手が抜けるポイントがわかってきますが、たまに、油断すると、ガーンって、恥ずかしい思いをします・・・。

私も若い頃、何度か経験あります。。💦
まぁ、場数を踏みましょう!

あのヨーロッパの荘厳なパリのガルニエ、ミラノ・スカラ座などのオペラハウス、楽友協会などのコンサートホールで、公演を鑑賞するというのは、

日本人にとっては、極めて非日常です。
でも、その非日常な空間を、セレブになったつもりで、楽しめばいいのです。
💕

実は、お客様も一期一会なので、その日によって、季節によって、会場によって、プログラムによって、全然、雰囲気が違います。

それも含めて、ドレスコードを楽しめたら、あなたは、もう海外鑑賞のツウです!

きちんとお洒落していくと、特に、ご家族やカップルなどの場合は、とっても素敵な思い出として、一生、残ります。

あの街に行ったときに、このドレスが凄くキマッてたよね?✨
この歌手が、ダンサーが凄く良かったよね?🎶

という、海外旅行の思い出とセットになり、その街がすごく印象的で、好きになります。

ものすごく鮮やかな、共通の記憶としてキラキラと人生を彩ります。✨

そして、皆様の生涯にとって、かけがえのない、素敵な財産となりますよ!🎁


せっかく、海外まで行って、聴く&観るんですから、非日常な空間や気分も存分に楽しみましょう!

それが、チケットの値段です

皆様にとって、最高の思い出を飾れるように・・・、

素敵なお座席とお時間を、お楽しみいただけるように・・・、

私は、ひたすらチケットを取り続ける次第です


是非、ご参考ください〜〜!

追伸:
ニューイヤーコンサート、音楽祭の初日など、フォーマルな公演については、別の機会に・・・。





posted by 三香子 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ザルツブルク復活祭音楽祭2017 先行手配のご案内!

ザルツブルクには、夏の音楽祭とは別に、イースター時期に行われる、
ザルツブルク復活祭音楽祭がございます!

ザルツブルク復活祭音楽祭は、古くは、カラヤンの時代に始まり、1967〜2012年までは、ベルリンフィルが開催しておりましたが、諸事情あり、ベルリンフィルは、ドイツのバーデン=バーデンに移ってしまいました。

そこで、シュターツカペレ・ドレスデン&クリスティアン・ティーレマンが、2013年より、音楽祭の新たなる歴史に名を刻んでおります。

来年は、ベルリンフィル時代から数えて、カラヤン創設50周年の記念すべき年となります。

そのため、カラヤンに敬意を表して、ウィーンフィルやベルリンフィルが集う華やかなラインアップとなっており、例年よりチケットの入手が困難です。

何より、オペラ「ワルキューレ」は、当時のカラヤンの演出の復刻版らしいので、大注目です!

ザルツブルク復活祭音楽祭2017 公演スケジュール

現在、1名あたり、最低300EURの年会費を支払った会員限定の先行発売期間となり、通常は、12/1の一般発売日に、僅かに残されたチケットをお待ちいただくことになります。

弊社では、代理店専用の優先枠として、一般発売より若干早く、先行手配ができます。

現地からの回答では、前半サイクルは完売ですが、後半サイクルであれば、特別公演も含めて、現在、上位2カテゴリーにて、割り当てが可能とのことです。

座席表はこちら

一般発売の12/1より、いち早く良席を押さえたい方は、是非、お早めにお申し込みください。

ご希望公演を添えて、通常のお申し込みをお願いいたします。
セット公演でなく、一部公演のみでも構いません。
チケット料金のみ、現地より、個別カード決済が承れます。

<手配手数料について>
入手困難な公演のため、一律、1枚 4,000円 (割引対象外)
自宅配送のみ、簡易書留送料;別途500円


詳しくは、こちらまで。

どうぞよろしくお願いいたします。


posted by 三香子 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | チケット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

ザルツブルク音楽祭2017 スケジュール&プログラム発表!

大変お待たせいたしました!!

ザルツブルク音楽祭2017 のスケジュール&プログラムが、一斉発表されました!

〜 公式動画 〜



とりあえず、日本語版作るまで、以下のオフィシャルPDFを、ご覧ください!

オペラ・プログラム(ドイツ語版・PDF)

コンサート・プログラム(ドイツ語版・PDF)

公式カレンダー(ドイツ語版・PDF)

PDFには、日本語で、「しおり」をつけておいたのでご参考ください。

まだ、しっかり、中を読んでないですが・・・、

ムーティ指揮のアイーダとか(ネトレプコも出演!)、
ヤンソンス指揮のムツェンスク郡のマクベス夫人とか、
例年より、ゴージャスな感じ!✨


ショスタコーヴィチ・イヤーみたいですね。
何の絡みかは、よくわからないですが・・・。💦

私は、早く日本語版の料金込みのスケジュールを作らねば
(これが、大変なんですよ・・・。すべての情報を網羅するのが・・・。

という訳で、本日より、事前予約のリクエスト受付開始です!

今はリクエストするのみで、お座席の割り当て可否の回答は、2月以降です。
詳細は、弊社ウェブサイトの更新をお待ちいただくか、個別にお問い合わせください。

よろしくお願いいたします〜



posted by 三香子 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする