6/12~14 フィルハーモニー ベルリンフィル公演 マリス・ヤンソンス降板のお知らせ

残念なことに、6/12~14のベルリンフィルの公演でも、指揮者のマリス・ヤンソンスが降板いたしまして、指揮者がグスターヴォ・ドゥダメルとなりました。今のところ、プログラムの変更はございません。

2014年6月12日20:00
2014年6月13日20:00
2014年6月14日16:00
ベルリン、フィルハーモニー
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮;マリス・ヤンソンス → グスターヴォ・ドゥダメル
メゾ・ソプラノ;ゲルヒルト・ロンベルガー
ベルリン放送女声合唱団
合唱指揮;トビアス・レープナー
ベルリン国立大聖堂少年合唱団
合唱指揮;カイ=ウーヴェ・イールカ
【プログラム】
バートウィッスル;Dinah and Nick's Love Song
マーラー;交響曲第3番ニ短調

お持ちのチケットはそのまま有効です。
誠に恐れ入りますが、キャスト変更に伴う、キャンセル、返金は承ることができかねます。
ご了承ください。

ヤンソンスの体調不良が原因でしょうか?以前から心臓が良くないそうです。
大好きな指揮者なだけに、心配です・・・。

どうぞよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ラベルリスト

人気記事